プレゼントはLINEから!

メッセンジャーボット専門家による個人起業家のための!

メッセンジャーボットの使い方動画を期間限定無料プレゼント中!

【暴露】zoom集客満席法の評判の真実を大暴露

片桐 健太
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
片桐 健太
メッセンジャーボット専門家。カメラマンとして活動していたが、集客を勉強しまくった結果、メッセンジャーボットに行き着く。これを始めて2ヶ月で390万売り上げた。そのノウハウを大公開!
詳しいプロフィールはこちら

ここに来たあなたの心の声を読みましょう。そう、この文章を読んでいるあなたです。

zoom集客満席法の評判って実際のところどうなの?調べたけどやたらと良い評判の記事しかないけど本当かな…」

「zoom(ズーム)で集客?どういうこと?テレビ電話みたいなやつでしょ?そんなので集客できるの?」
「しかも、毎月安定して集客って意味がわからない」
「いわゆる儲かる系の情報商材でしょ?」
「そもそも蝶ネクタイのあのおじさんが胡散臭い…」

当たってました?それについて回答しますね。
ちなみに私はzoom集客満席法の現役受講者です。
あなたが「騙された!」と思わないためにも真実を書いていきますので、ぜひ最後までお読みください。

まずそもそもzoomとは

zoom集客満席法と言うくらいなので、最初にZoomがわからない人のためにも念の為説明しておきますが、テレビ電話みたいなものです。
Skype(スカイプ)ってありますよね。
機能は少々違えど、Skypeとほぼ同じですが、zoomの方が評判は良いです。

★zoom公式サイトはこちら!→【zoom公式ページ】

要するに、本来集客で使えるものではありません。
僕も、「zoom集客」と聞いた段階で、「???」となりました。
またよくある情報商材かと思いました。

Zoom集客で安定した集客の本質とは?

問題はここですよね。
zoom集客満席法ではzoomで毎月安定した集客と言っています。
「zoomで安定した集客って無理やん」って思いますよね。
私も最初そう思いました。ただ、ネットの評判は良かったので謎でした。

その本質はこちらです。

  • Zoomを使う=PDCAが鬼速でできる
  • 安定した集客=リストマーケティング

おそらくこれだけでは意味不明だと思いますので、解説していきます。

Zoomを使って、集客のPDCAをぐるぐる回す

いきなりですが、何か高額商品を販売しようとしたらどうやりますか?
一般的にはフロントエンドといって、お茶会とか2時間くらいのセミナーとか3,000円くらいいただいて開催すると思います。
zoom集客満席法ではフロントエンドをzoomで行います。
要するに、家でセミナーを開催するんです。

それがなぜ良いか。
zoomは、会場費・交通費・移動にかかる時間などあらゆるコストがかからない点が最大のメリットです。
「ん?まあそうだよね。」と思われた方はまだまだ売上的にはあまり上がっていないかもしれません。

なぜかというと、バックエンドなどの高額商品を買っていただくまでの動線は、余程商品力が高くないと一発では売れません。
何回も試行錯誤していきながら、よりお客様に喜んでいただけるような動線にしていきます。それを毎回セミナー会場を借りて行っていたら経費がかさんでしまいます。

実際の計算

計算しましょう。
例えば、4回フロントセミナーをやったと仮定します。

セミナー会場費:5,000円×4回=20,000円
交通費:往復5,000円×4回=20,000円
移動時間:往復3時間×4回=12時間
合計:40,000円と12時間のコストです

「仮定します」と言いますが、これは数ヶ月前の私の事例です。これにお茶菓子とかも出していたので、さらにコストがかかっています。
ちなみに、この4回での成約率は0%でした。かなりの赤字です。
くじけてその事業はもうやめてしまいました。

zoom集客満席法では、フロントエンドをzoomで行います。
今回の4回のフロントセミナーを仮にzoomでやった場合、40,000円と12時間のコストはまるまる浮きます。
ということは、何回もテスト改善テスト改善のPDCAを回すことができて、最短で売り上げというゴールにたどり着くことができます。
実際は会場を探すのもかなりめんどくさくて、それも無いのでめちゃくちゃ楽にテストができます。

謎に評判が良いZoom集客満席法って?zoomでどのように安定した集客をするのか

先ほどの文章で、zoomの良さは分かっていただけたかと思います。
ただまだzoom集客満席法に関する疑問は残ってますね。
「どないして、zoomで安定して集客するねん。」つい関西弁になってしまうほど私も疑問でした。

この回答に対してのキーワードは「リスト」です。
リストとは、商品を購入してくれるかもしれない人(見込み客)のメールアドレスやLINE@などの個人情報のことです。いわゆる、見込み客の名簿って感じですね。

これがあるとなぜ良いか。
それは、商品に興味を持っている人(見込み客)に対してこちらから案内が送れるという点です。
また、安定した集客という点に関しては、「人によって刺さる文章が違うから」という点が回答になります。
どういうことかというと、同じ内容の勉強会でも、見せ方を変えたらその都度違う人が参加するということです。

例えば、ディズニーランド。
「卒業旅行といえば、ディズニーランド!青春最後の1ページに思い出を刻み込もう!」
だったら高校3年生とか大学4年生などの卒業旅行をどこにしようかなって思っている人が、「あ、卒業旅行にディズニー行って見ようかな」ってなるわけです。

また、「おじいちゃんおばあちゃんだって楽しみたい!敬老感謝の日は家族でディズニーランド!孫の喜ぶ顔も見れて一石二鳥!」だとしたら、敬老感謝の日に何をプレゼントしようかなって思っている家族がディズニー行ってみようかなってなりますよね。

多少シーズンによって内容は違うかもしれませんが、どちらもディズニーランドです。
見せ方を変えるだけで、同じリストの人に案内しても反応する層が変わってきます。
つまり、一定数のリストがあることで、異なったお知らせを送るごとに毎回異なった層がフロントエンドに集客ができるので、安定した集客となるわけです。
こうした本質をお伝えしているので、評判が高いのかと推察されます。

zoom集客満席法の評判に関するまとめ

Zoomを使って毎月安定した集客ができると謳っている「zoom集客満席法

  • Zoomによる鬼速PDCA
  • リストマーケティング

この2点が真実ということが受講して分かりました。
要するに、『本物』の情報商材でした。
めちゃくちゃおすすめできます。

特に、起業したてで経費もそこまでかけられない0→1起業家や、子育てをしながら事業を立ち上げようとしている方におすすめです。まさに私がそれに当たります。

蝶ネクタイのおじさんに関しては、
「久家邦彦 評判」で検索してみてください。検索して記事を読んでみましたが、大体私が思っていることと一致しておりましたので、そちらをご参照ください。

蝶ネクタイは胡散臭く感じられるかもしれませんが、会って感じました。本物です。
出会いに感謝しかありません。

この記事を読んだあなたの参考になれば幸いです。

以下のページからzoom集客満席法の特典が受け取れます!もちろん無料です。
とても役立ちますので、ぜひ受け取ってくださいね!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
片桐 健太
メッセンジャーボット専門家。カメラマンとして活動していたが、集客を勉強しまくった結果、メッセンジャーボットに行き着く。これを始めて2ヶ月で390万売り上げた。そのノウハウを大公開!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© メッセンジャーボット集客の教科書 , 2019 All Rights Reserved.